ほっこり代表、カモミール。和名だとカミツレ。

今日のアロマはカモミール

ハーブティでも、カモミールティーは定番ですよね。
あの独特の甘くて少し草っぽい香りがちょっと苦手な人もいると思いますが、
私は、ほっこりしたいときは、これ。
色も春の日差しみたいな薄黄色で、なんだかふんわり、眠くなるような香りがします

主にカモミールティーになるのは、カモミール・ジャーマンという種類ですが、
アロマオイルはというと、甘いリンゴと、少し干し草の香りがするといわれています。
ただ、私は草っぽさのほうが全面に感じられて、正直、単品だと使いづらいかな・・
もう一方のカモミール・ローマンのアロマオイルは、不安や、緊張による苦痛を和らげたり、生理痛を緩和する効果があります。
ジャーマンより若干、苦味のある香りですかね。
お茶もこちらのほうがくせがあって、鼻にぐいんっと来ます。またはムァンと(笑)
アロマオイルは、PMSの緩和のためのマッサージなどにつかったり、ゆったり眠りたいときにおすすめです
子供に使っても良い数少ないアロマオイルの一つでもあるので、優しい効果が期待できますね。
ただし、カモミールはキク科の植物なので、キク科アレルギーが有る人は使用できません。
が!抗アレルギー作用もあるので、私は蕁麻疹が出たりしてコーヒーなどの刺激が欲しくないときや、花粉の時期も、カモミールティーを飲んだりしていますよー。

好きなのはこれ↓


スペアミントなど数種類のハーブがブレンドされていて飲みやすい!
インポートものの食材を売っているお店でよくみかけますよ