男性向けのアロマ

先日、女の子にマッサージオイルをプレゼントしたところ、
予想以上に喜んでもらえました

そして今日ランチで会った友人にその話をしたところ、作って!と言われたので、
どんなブレンドにしようかなー、なんて考えています。


リバーサイドでヘルシーランチ、


からの、海外からの観光客が多く宿泊しているらしい施設併設のおしゃれカフェ。

ちびっ子もたくさんいて、ふんわりまったりしてきました。。


というわけで話を戻して、今回は男性にもアロマで癒やされてもらいたい方に。

男性がどんな香りが好きなのか、周りに聞いてみたところ、
やはりグレープフルーツやレモンなどの柑橘系、
または木の香りやミント系などのスッキリした香りが使いやすいようです。

外回りでお疲れの彼やお父さんなら、柑橘系のオイルを使って足裏マッサージをして癒してあげようとか、
仕事で煮詰まっていたらローズマリーの香りで肩やハンドマッサージをして、
リフレッシュして!なんていうコミュニケーションいいなぁ、と思います(´∀`)

癒し系のマッサージをするときは、グイグイつぼを押すようなものより、
メリハリをつけて流れるように、同じ動きを繰り返す、
というのを意識するといいですよ!

例えば脚のマッサージなら、

1.脚の後ろ側は、足首から太ももの裏までを手全体で包みながら上がっていき、
足首まで戻るときは、少し外側を抑えながらもどる。というのを5回位繰り返し、

2.次に足首から膝裏位までを、行きは脚全体を手で包むように上がって、
降りるときはふくらはぎの真ん中あたりを親指で少し押し下げて来る、
という様にメリハリを付けて、10回ほど繰り返す。

これを太ももも行う。最後にまた、足首から太もも、足首に戻る、というのを3回。

3.脚の前面は、足首から膝小僧までを、骨の外側を親指で抑えつつ上がり、
膝小僧をくるっと一周して今度は脚の内側を親指で抑えながら戻る。
行きも帰りも、手全体で脚を包むように。

4.太ももは膝から脚の付け根まで、全面を少し強めになでながら上がり、
側面をスーッと降りてくる。

というのをやるだけで、かなり脚がスッキリします。

足裏やハンドはまた色々とやり方があるんですが、
やっぱり繰り返す気持ちよさ、というのはどの部位でも大事。

痩身のエステなどは結構グイグイやるのですが、それは代謝をあげたり、
脂肪に働きかけるため。

せわしなく違う動きをすると、リラックスしにくい気がします。。

同じことを数回繰り返す、ストロークはメリハリをつけて。が大事