海の香り

海の香り。

潮風を感じるとなんだかちょっと心が浮き立ちます。

海の香りをイメージした香水はたくさんあるけれど、
アロマでいうと、ローズマリーの属名Rosmarinusは「のしずく」という意味があります。
なんだかちょっとロマンチック


週末は、お台場で海を眺めながら、ワインとおつまみでまったりしていました。

秋の空は高くなって、飛行機が飛んでくのがみえて。
ちょっと肌寒くなってきたけど。
夕日が沈んで、船が集まってきて、
レインボーブリッジや街の色がはっきりしてくる。。

そういう都会の色の移り変わりを印象派の画家はどうやって描いただろう?
なんて想像してみたり。

ハワイやバリの海はもちろん素敵だけど、
東京に生活していると、こういう海もいいな、と思います。

時間がじんわり経っていく、おしゃべりしなくても心は静かにはずんでる、
そういう時間を感じることができる、海が好きです。