夏野菜から、アロマの組み合わせ方のヒントをもらった

{7D084AD8-FB5F-4D32-A8E2-8DE58D288E99:01}

江戸川橋のオトノハカフェで、迫力のコブサラダを堪能しました
人参やナスの香りがしっかり強くしていて、
クルミや生のカボチャ、いろんな歯ごたえがあって、美味しかったー

よく香りの組み合わせってどうやって決めるの?
って聞かれるのですが、サラダを作る気分でやればいいんじゃないかなー?
なんて思いました。
いま旬の野菜はなんだろう?
よし、きゅうりをメインにしよう、
そうだ、彩りに人参とトウモロコシも入れよう、
量はこのくらいにしたらバランスがいいかな。
切り方はこの方が綺麗かな…
もっとも、人に食べてもらうとき位しかそんなに真剣にサラダ作らないけど笑
でも、人が香りを選ぶときも、自分の体や心が欲している香りを選ぶといわれています。
落ち込んでて元気になりたいときは柑橘系とか、
働き過ぎの男性はリフレッシュできる樹木系とか…
生理のとき辛い女性はゼラニウムやクラリセージ、とか。
だから、自分がいま、この香りが心地いい!
って思うものを主役ににして、
その香りと合うかな?っていうものを合わせるのが一番簡単。
ティッシュに1滴ずつたらして試してもいいし、
瓶をまとめて持って、鼻の下で円を描くようにして嗅いでみても。
ノート(香水を作るときなどの香りのたち方)は、こだわればそれも楽しいけど、
いま必要!っていうときは、
身体に使うときは1パーセント以内にする、
って事だけ守れば、オッケーだと思うのです。
その計算はちゃんとしたほうがいいけど!
一応書いておくと、アロマオイルは一滴が0.05ml。
10ミリのオイルに1パーセントの濃度なら、
10ml×1%=0.1ml
0.1÷0.05ml=2滴。
香水やルームスプレーはこの濃度をもっと濃くしていきます。
わかんない!ってなったら。
ご相談くださいな笑