七夕!ミルキーウェイの香り

{CD85D48D-9B8F-4840-903A-DDAB9A54F421:01}
今日は七夕でしたね!!
織姫&彦星の天の川のお話は中国から来たけど
西洋だと天の川はミルキーウェイ✨
なんでミルキーかっていうと、これまたギリシャ神話が由来になっていて。
ギリシャ神話の最高神であるゼウス。
彼はあるとき、妻である女神ヘラに薬盛って眠らせて、
愛人の子にその母乳を飲ませて、不死身にしちゃおうと画策。
だけど赤ちゃんの吸い付く力が強すぎて、
痛さに目を覚ましたヘラが払いのけたらお乳が空に飛び散り、
なんということでしょう…
ミルキーウェイができましたとさ
っていう話らしいです。
ゼウス、いい加減にしなさいよ、神さまなのに
でもでも神さまも人間らしいとこあるじゃない、
だから私たちの失敗も当然よね、
きっと許してくれるよね、
そうだよね、
だって、こっちは
人間だもの。
っていう親しみやすさでギリシャ神話って成り立つんだろな…

そんな七夕の夜、私はもうすぐ去る場所の人からの依頼で、

ロールオン香水を作りました。
ジャスミン、ローズ、ネロリで華やかに、
女性が開放的な気分になれる香り。
早く彦星さまに会えますように願いを込めて!
(私も含む)