初体験、宝塚歌劇団!

10 月最初のエンターテイメント。
初めて、宝塚の舞台を観ました!

 

お芝居は星逢一夜という切ない恋のお話で、
吉宗の時代が舞台になっていました。
身分違いの恋、享保の改革と農民一揆、天体観測など、
ストーリーは盛りだくさん!

 

悲しいお話だけど、とっても綺麗で不思議な世界でした。
だって、全員女性って!でも、引き込まれるんですよね〜。

 

そして、ショーはエスメラルダというラテンなノリで、
とってもきらびやかで・・あの羽根の衣装は実際に見ると、
とんでもない迫力でした。。

 

今回は2階席でしたが、
それでも十分堪能できる世界観。
オケピットがあるんだーとか、スターとそうじゃない人との拍手の決まり事とか。。
知らないことがたくさんわかったのも興味深かったです。

 

芸術の秋のスタートに相応しい素敵体験でした!
さて、キラキラをしっかり吸収して、アクセサリーに活かさなくっちゃ。