アクセサリーをオーダーメイドする時の注意点4つ

img_4529Aromariage では、アクセサリーのオーダーメイドも承ります。

こちらはいつも一緒に頑張っているチームメンバーへのプレゼントとしてご依頼頂いた、バラとアジサイのハットピンです。

今回は、オーダーメイドをご依頼頂く際の注意点について書きたいと思います。

 

1. 加工には2週間から1ヵ月頂いております。

プレゼントなどの場合はお早めのご依頼をお願い致します。

花の仕入れ、乾燥に1週間、加工と発送に1週間が最低でもかかります。

花の種類によっては加工が難しく、何度か試作をして作成になるため、さらにお時間を頂くこともあります。

 

2.自然のものなので時間の経過とともに色も変化していきます。

本物の花や植物を使ったアクセサリーなので、押し花やプリザーブドフラワーが永遠に続く色では無いように、だんだんと色が変わります。

そのスピードはお花や保管状況によっても変わります。

できるだけ湿度や紫外線の影響を受けないように保管頂くことをオススメしていますが、アンティークな色味になっていく様子もお楽しみ頂ければと思います。

金やダイヤのようにずっと同じ状態のものも素敵ですが、花のアクセサリーは、生命の美しさという点で、他にはない変化も魅力の一つです。

 

3. アクセサリーの加工には向き、不向きな花があります。

赤い花のピアスが欲しい、葉っぱを使ったヘアアクセサリーが欲しい、ゴルフマーカーにイニシャル入れて!などなど…

ご依頼にはできるだけお応えできるようつとめますが、加工に向かない花もあります。

例えば水分の多い花、白や薄い色の花びらのものは、乾燥段階ですでに色がくすんでしまいます。

お手元に届く際にはすでに何ヶ月かたったもののように見えてしまうかもしれません。

どうしても!という場合は試作をさせていただきます。

 

4.オーダーメイド品のお値段について

すでにあるデザインを変更するセミオーダーの場合はほぼ値段の差はありません。

フルオーダーの場合は、ご予算をお伺いした上で製作を開始いたしますが、製作にかかる時間やお花、素材の値段などによりお値段が変わる場合がございます。

完成品になってからのキャンセルはお控え頂いておりますので、あらかじめご了承ください。

 

一つ一つ手作りのお花のアクセサリーは全てが世界に一つですが、オーダーメイドは更にオリジナリティを出す事ができます。

思い入れのある宝物の1つとして、是非ご依頼下さいませ!!