engagement

要チェック!婚約指輪に関するマナー5つ

今回は婚約指輪にまつわるマナーについてご紹介したいと思います。

これから贈る男性にも、もらったプレ花嫁さん達にもお役立ちの情報ですよ!

1.婚約指輪はいつから付け始める?

結納をする場合は、婚約記念品として始めて家族の前でお披露目して、そこから付けはじめましょう。

ちなみに彼には時計や仕立てたスーツなどを婚約記念品として贈るという方もいるようです。

結納をしない場合は明確なルールはありませんが、プロポーズされて渡されたらいつ付けてもOK。

では結婚指輪はいつから付け始めるのでしょうか?

届いたらすぐにでもつけたい!でも結婚式できれいな状態で付けたいし。。

という場合は、磨き上げのサービスをしているところもあるので、購入時に確認してみるといいかもしれませんね!

指輪の交換のときに始めてつけるほうが気持ちが引き締まる、というのも特別感があっていいですね♪

engagementphoto2

出典元 https://jp.pinterest.com/pin/430164201888381970/

 

2.結婚式に出席するときは、結婚指輪と婚約指輪を重ね付けする

婚約中に婚約指輪を付けたいけど、職場では浮いてしまうかも。。という心配や、

立て爪に一粒ダイヤのような洋服に引っ掛けそうなものは普段しにくいですよね。

爪で支えたダイヤなど、華やかなものが多い婚約指輪の1番の出番はここ。

比較的シンプルなデザインの結婚指輪と、凝ったデザインの婚約指輪。

既婚の女性が結婚式に出席する時は、結婚指輪と婚約指輪を重ね付けするのが正式なマナーとされています。

普段よりキラキラと華やかな指輪の重ね付けで、後輩花嫁さんたちを祝福してくださいね。

doublerings

出典元 https://jp.pinterest.com/pin/404549979011847716/

 

3.婚約指輪を購入しに行くときは来店予約を!

 

一生に一度の宝物を買う際に、トラブルはできるだけ避けたいですよね。

婚約指輪を購入しよう、と決めたら、来店予約をしましょう。

土日など休日はお店も混んでいて、みたい指輪をゆっくり見れないことも。

お店によっては予約しておくと別の席や好みのタイプを幾つか用意して待っていてくれることもあるようです。

また、来店予約特典としてキャッシュバックがあったり、指輪の裏に石を入れてくれるサービスがある場合も。

婚約指輪を購入する約半数のカップルは、3店舗以上を比較するというデータがあるので、その場で即購入を決める人は案外いないんだな、と思えば気軽に予約できますね!

enganementphoto3

出典元 https://jp.pinterest.com/pin/515943701044321596/

 

4.婚約指輪の素材にはどんなものがあるのか知っておきましょう

 

石はダイヤ、リングはプラチナを選ぶ方が多いのですが、それ以外にも婚約指輪の素材はあります。

金属の種類によってはアレルギーが出てしまう人もいるので注意しましょう。

リングの素材は「プラチナ」か「ゴールド」を選ぶ方が多いようです。

プラチナはダイヤの輝きを引き立て、酸化しにくいという特徴があるため、長く輝きを保つことができる素材です。

ただし強度があまり高い金属ではないので、心配な場合はゴールドと合わせたデザインのものもあります。

一口にゴールドと言っても、ピンクゴールドやイエローゴールドなどを使って個性を出すものもあれば、ダイヤと相性がいいホワイトゴールドなどもあるので、リングの色自体もデザインが楽しめますね。

次に婚約指輪に使われる事が多い宝石の種類はこちら。

・ダイヤモンド

硬度が高いダイヤモンドは婚約指輪に一番選ばれる宝石。

永遠の輝き、というイメージも強いですよね!

石の意味は、「永遠の絆・純潔・永久不変」

・サファイア

ブルーサファイアのイメージがすぐに浮かびそうですが、実はピンクサファイアやイエローサファイアなど色の種類が豊富な宝石です。

石の意味は、「高潔・深い海・崇高」

・ルビー

ダイヤについで高い硬度のルビー。赤い色は情熱的な愛の象徴ともされ、女性の魅力を引き出してくれる石でもあります。

石の意味は「情熱・優雅・愛の炎」

・パール

清らかなイメージを持つパールは年齢を問わず付けられるので、まさに一生もの。

柔らかな輝きで、どんなときでも付けやすい宝石です。

石の意味は「健康・長寿・純潔」

 

saphire

出典元 https://jp.pinterest.com/pin/420875527659838717/

 

5.購入時期は大体どのくらい?

婚約指輪を購入するのは、平均すると結婚式の約10ヶ月前です。

婚約指輪をつけて、式までウキウキ。。というのが大体一年弱あると思うと、楽しみですね!

結婚指輪は約5〜7ヶ月前に購入する方が多いようです。

最初に紹介したように、購入後すぐに付ける場合は、式の前に磨いてもらいましょう。

 

 

人生の一大イベントとも言える結婚を迎えるにあたって、大切な思い出の品になる婚約指輪。

贈るからには大事にして欲しいですし、もらう女性も大好きな彼からもらう婚約指輪は一生の宝もの。

しっかりポイントをおさえて、でも二人だけのこだわりももって選んでくださいね!!

engagement

出典元 https://jp.pinterest.com/pin/91760911133840985/