Aromariage in Vancouver!!

Aromariage in Vancouver.


9月20日に日本を出発して、ニューヨーク、カナダのプリンスエドワード島、モントリオールを周り、現在はバンクーバーにいます。
当初の予定ではニューヨークで仕入れをする予定でいたのですが、体調不良で断念…一時は帰国も考えました。
が、なんとか次の街では回復して来て、今は少しのんびりとしたペースで滞在を楽しんでいます。


心配して連絡をくれた友達、具合悪いならと車で案内してくれたマチューには感謝しかありません。本当にありがとうございますm(_ _)m
現地で仲良くなったマチューに、日本語の「旅」と「旅行」の違いは何か?と聞かれて、辞書でなく感覚で答えたのですが、
「旅行」はある程度スケジュールして、目的地があるもの、「旅」はスケジュールや目的がなくても先に進むものだと思う、と答えました。
今回、特にゴールというものがなく、体調を崩したら休む、合わなければ滞在地を変える、などその都度の変化も受け入れるのが「旅」だと実感しての回答です。間違えてるかもしれないけど…

 

ニューヨークは短い滞在ながらもMoMAでアート鑑賞をしたり現地のハンドメイド作家の作品も見に行けたし、プリンスエドワード島では赤土の島から対岸へ続くダイナミックな橋、モントリオールでは素晴らしい夜景、そしてバンクーバーでは海辺の風を感じながら暮らしています。

 

何を食べて、どこへいくのか?という決断を毎日すること、葉っぱの色が日々赤く黄色く変わっていくことに気づくこと、寒い夜はダウンジャケットで布団に潜ること。
そういう旅の中の気づきや体験は、私たちの本当の生きる力を目覚めさせるんじゃないか。
そういう感覚が、モノづくりにつながるんじゃないか?という話を旅の相方としながら、毎日少しずつ前に進んでいます。